髪の毛の99%はたんぱく質。野菜だけでは髪の毛は増えない!

育毛に効果のある料理
Home » 育毛に効果のある料理 » 髪の毛の99%はたんぱく質。野菜だけでは髪の毛は増えない!
育毛に効果のある料理 | 07月30日更新

髪の毛の99%はたんぱく質。野菜だけでは髪の毛は増えない!


髪の毛の99%はたんぱく質。野菜だけでは髪の毛は増えない!

こんにちは。
最近、薄毛が気になっているケイ子です。
女性の薄毛が増えていることはお話ししましたが、それを予防し、育毛に効果がある食材や栄養素、料理について、今回はご紹介したいと思います。
そもそも、髪の組成成分は99%がケラチンというたんぱく質だって知っていましたか?
育毛を考える上で重要な栄養素であるたんぱく質ですが、髪の毛以外にも心臓などの内臓や皮膚、血液、血管、神経など様々な部位で必要とされるものです。
たとえ、体内に摂り入れたとしても、優先度の高い部位から供給されていくため、頭髪に使われるのは後回しになります。

たんぱく質の摂取量が足りないと、各部位は取り合いになって、頭皮にはたんぱく質が届かなくなり、髪が育ちにくい環境ができてしまいます。
では、不足しがちなたんぱく質を補うために、肉類をたくさん食べればいいのかというと、そういうわけではありません。
たんぱく質には動物性と植物性があり、お薦めしたいのは植物性のたんぱく質の方です。
理由は、肉・魚・卵など動物性たんぱく質をたくさん摂りすぎてしまうと、体に脂肪がつきやすくなり、血行不良などの原因になるから。

植物性のたんぱく質ですが、多く含まれる食品としては、豆腐や納豆・油揚げ・ナッツなどの豆類、ジャガイモなどのイモ類、白米などが挙げられます。
特に大豆製品などには女性の育毛に有効とされているイソフラボンが多く含まれているので、オススメ。
女性はどうしても美容やダイエットのために、たんぱく質を摂らないで野菜ばかり食べているという人もいますが、頭髪の栄養不足を招いていることを知っておく必要があります。

たんぱく質のほかにも髪の育成に不可欠な栄養素としては、亜鉛や鉄分、各種ビタミンがあります。
亜鉛はたんぱく質を髪に変える役割があるといわれ、生ガキやほや、アーモンドなどに多く含まれています。
鉄分は重要な栄養素を頭皮に送り届けるために有効で、鶏のレバーやパセリ、ヒジキ、納豆などに含まれています。
ビタミン群は色々な役割がありますが、例えばビタミンEは血管を拡張し、血液循環を良くすることで、髪に必要な栄養素を毛根に行きわたらせる環境づくりに効果があります。
ごま油など植物油に多く含まれています。

こうした栄養素をバランスよく組み合わせた料理を作り、楽しく食べることが育毛には大切です。

The following two tabs change content below.

育毛に効果のある料理事務局

発育に良い料理ってどんなでしょう?こちらで様々な情報をお届けしていますので、ぜひ参考としてみてください。
top